セネガル治安情報

このエントリーをはてなブックマークに追加
RiskMap.png【忙しい方向け3行まとめ】
・セネガルの治安はとても良い(日本の外務省のお墨付き)
・具体的には日本人女性が夜一人で歩いても大丈夫なレベル
・背景には平和を愛する文化、宗教対立が無い事、政治の安定がある

 

みなさまの中には、アフリカと聞くとまっさきに思い浮かぶ事が「治安が悪そう」という方もいらっしゃると思います。

たしかにアフリカには危険なところもありますが、アフリカは50か国以上あり、国や地域によって状況はまったく異なっています。

 

今回は、アフリカの中でも危険度が高いと考えられている西アフリカに位置する、信じられないほど治安の良いセネガル共和国の治安や安全さの現状について、現在首都ダカール在住の筆者が紹介していきます。

 

まず、日本の外務省が発表している海外安全ホームページの情報や在セネガル大使館などの情報を元に、一般的なセネガルの治安の評価について触れます。

次に、実際に筆者が住んでいての実感、またセネガル在住の日本人の友人やセネガルに来た日本人旅行者の方の声などを紹介します。

最後に、セネガルの平和を支えているのは一体何なのか、筆者の考察を記しています。

 

(なおセネガルのエボラ出血熱に関しては、セネガルでは2014年10月17日にWHOによる完全終息宣言がなされて以来、その後一人の患者も出ていません。一方でギニア、リベリア、シエラレオネでは依然として予断を許さない状況。一刻も早い終息を願っています。)

  

セネガルの治安はとても良い(日本の外務省のお墨付き)

外務省 海外安全ホームページ

http://www.anzen.mofa.go.jp/

外務省 海外安全ホームページ.png

 

このページの地図では、安全な所を白く、危険度が高い所を色が赤に近く塗って示しています。

この地図のアフリカ近辺を拡大したのがコチラ。

RiskMap.png

アフリカ大陸はほとんど色がついていますね。

セネガルは水色の丸で囲ったところです。北・西アフリカで唯一セネガルは白いですね。

なおセネガルの首都ダカールは水色の塗りつぶしの小さい丸のあたりにあります。

日本で言うと千葉県や石川県のように、半島になって海に面しています。

この地図で見ると、日本人女性から最近人気のあるモロッコや、インドなどの国よりも安全という風に日本の外務省が判断しているセネガルのような国が西アフリカにあるというのは、日本ではほとんど知られていないのではないでしょうか。

ちなみにアジアの国々と比較すると、日本人観光客が良く訪れるアンコールワットのあるカンボジア、英語留学で話題のフィリピン、インドネシアよりも安全という評価です。

(※2017年現在、治安レベルは一つ引き上げられています。「外国人相手のスリなどが発生している」事が理由のようです。)

 

次は、在セネガル日本大使館のホームページ

http://www.sn.emb-japan.go.jp/jp/senegal/index.html

を見てみましょう。

在セネガル日本国大使館.png

セネガルに住んでいる私達からすると、和を感じられてなんだかほっとするページです。

このページ右上の写真の男性が、現在セネガルにて特命全権大使を務める北原氏です。北原大使の就任時の挨拶文を一部抜粋して紹介します。

”任地セネガルは,1960年の独立以来紛争もなく、民主主義を確立して安定した西アフリカの大国という地位を築いてきました。現在のサル大統領はアフリカ開発のための新パートナーシップ(NEPAD)議長としても活躍されており、セネガルは国際社会にとって信頼のおけるパートナーとして地域の政治的安定や経済発展のために主導的役割を果たしています。”

(※2017年現在、北原大使は退任しています。)

 

・具体的には日本人女性が夜一人で歩いても大丈夫なレベル

さて、客観的な情報を色々と見てきましたが、ここからは筆者の実際の体験や、また旅行者や私以外の在住日本人の方々の話を元に、もう少し具体的な内容を記していきます。

見出しで早速触れていますが、具体的には「日本人女性が夜一人で歩いても大丈夫なレベル」の治安の良さです。

セネガルには現在約250名ほどの日本人がいます。男女比率はおおよそ半々くらいといったところでしょうか。

2015年1月時点で青年海外協力隊派遣人数が世界一のセネガルでは、隊員の約7割が女性だそうです。

また、セネガル人の旦那さんとご結婚なさっている方や、こちらで子育てをするご夫婦もいます。

そうしたセネガルにお住まいの女性達に話を伺っても、危険な目に遭ったという話は聞いた事がありません。

(少し前に、20代の日本人女性が観光でセネガルに遊びに来ました。

(また先日、人生初海外一人旅がセネガルという高校生の方もホームステイにいらっしゃいました。後日体験談を掲載予定です。)

 

私が実際に住んでいても、身の期間を感じた事はありません。

時にはおまりに油断し過ぎて、何度かぐっすり寝てバスの終点まで乗り過ごしてしまった事もありますが(笑)、何も取られませんでした。

(そんな私ですが、逆に先日起きている時に携帯電話を盗まれてしまいました。油断し過ぎでした^^;)

 

いかがでしょうか?最後には筆者の失敗談になってしまいましたが(笑)、基本的にどれほど安全かお分かりいただけたかと思います。

最後に、では一体何がセネガルの平和を支えているのが、その理由について筆者が考察します。

 

・背景には平和を愛する文化、宗教対立が無い事、政治の安定がある

「お・も・て・な・し」

東京オリンピックの際、滝川クリステル氏で話題になった日本の文化ですね。日本はおもてなしの国とも呼ばれています。

 

ですが実は、西アフリカに同じくおもてなしの国と名乗る国があるのをご存知でしょうか?

そうです、セネガルです。セネガルの人達は、自国を「テランガ(現地語で「おもてなし」)の国」と呼び、その文化をとても誇りに思っています。

 

また、日本は世界でも有数の平和を愛する国ですね。

日本の治安は世界でトップクラス。そして戦争を放棄している稀有な国でもあります。

大使挨拶でも触れられていましたが、実はセネガルの人達も平和を愛し、それを守り抜いてきました。

自国が「ジャム(現地語で「平和」)」の国である事を誇りに思うセネガル人。

挨拶の際には必ずこの平和を表す言葉が入ります。それだけ、セネガル人の心に平和は浸透しています。

 

次に、セネガルでは宗教対立がほぼありません。

94%がイスラム教徒、5%がキリスト教徒、残りがそれ以外というセネガルでは、ムスリムもクリスチャンも互いの宗教を尊重し合っています。

また、 宗派による対立などもあまり無いようで、各宗派のお祈りの歌を謡うコンサートなどが開かれるほどです。

 

最後に、国の根幹をなす政治がとても安定しています。

アフリカには、選挙のたびに暴動が起きる国もありますが、セネガルでは選挙は民主的に行われ、そうした混乱もありません。

また、警察などの公務員から賄賂などを請求されることもありません

こうしたきちんとした政治体制が、セネガルの土台となっていると思われます。

 

以上です。いかがでしたでしょうか?

少しでもセネガルへの渡航や滞在をお考えの皆様の参考になりましたら幸いです。

 

※2015年11月、セネガルの首都ダカールで西アフリカ初の日本人宿「シェ山田」をオープンしました!

http://africa-guidebook.com/ja/guesthouse

いつもありがとうございます。参考になりましたらシェアお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

アフリカの病気・予防接種~セネガル編~

西アフリカのセネガル在住の筆者が現地の病気・医療の状況につい…

セネガル治安情報

西アフリカのセネガル在住の筆者が、セネガルの治安・安全さの現…

アフリカ治安情報

アフリカの治安や安全・危険度(病気、医療、内戦、テロ、民族問…

密入国し放題!?セネガルとモーリタニアの国境沿いを歩いてみた

西アフリカのセネガル・モーリタニアの国境沿いを歩いてみたら密…

セネガル旅行の観光地まとめ

世界遺産やピンク色の湖「ラックローズ」からB級スポットまで、…

アフリカホームステイ体験談:初海外一人旅の高校生レオさん①

アフリカホームステイ体験談。初海外一人旅の高校生レオさん①で…

おすすめのアフリカ旅行

アフリカ旅行のおすすめ観光地・世界遺産を紹介しています。アフ…

アフリカホームステイ体験談:初海外一人旅の高校生レオさん②

アフリカホームステイ体験談。初海外一人旅の高校生レオさん②で…

セネガルビザ情報【2017年6月更新】

セネガル観光ビザは必要?不要?廃止された?結論、「セネガルは…

アフリカビザ情報

アフリカの観光ビザの取り方、陸路国境でのビザ取得、ビザが必要…

費用・持ち物・服装・時期その他

アフリカ旅行の費用・持ち物・服装・時期、その他いろんな情報を…

アフリカ旅行の費用まとめ~西アフリカ編~

アフリカ旅行の費用はざっくりいくらかかるのか?西アフリカ3か…

アフリカ旅行の持ち物・服装まとめ

アフリカの時期別の気温と旅行で必要な持ち物・服装をまとめまし…

アフリカ旅行記

アフリカ旅行記です。みなさまからの寄稿も受け付けています。

セネガルの物価・通貨

セネガルの物価と通貨「フランセーファ(FCFA)」について記…

西アフリカのホテル・宿・ゲストハウス

あまり情報の無い西アフリカのホテル・宿・ゲストハウスの情報を…

セネガル料理

セネガル料理について、セネガル在住日本人の筆者が解説。独断と…

本場でアフリカンなサファリ in セネガル

西アフリカのセネガルにある本場のアフリカンサファリ。料金、所…

セネガルの言語

セネガルの言語について。セネガルは30以上の言語が存在する多…

セネガルの行き方・航空券

セネガルの行き方(航空券)について解説。「格安な航空券の見つ…