セネガルビザ情報【2017年6月更新】

このエントリーをはてなブックマークに追加

※2015年11月、セネガルの首都ダカールで西アフリカ初の日本人宿「シェ山田」をオープンしました!

http://africa-guidebook.com/ja/guesthouse

IMG_6581.JPG

画像は本文とは一切関係ありません

 

こんにちは。

セネガルではお酒を飲まないから痩せるだろうと思っていたら、砂糖たっぷりのお茶やコーヒーでむしろ少し太った山田です。

 

さて、セネガルのビザについて調べると、

 

「2015年5月1日からビザは不要になったらしい」

「いやいやビザは不要になったのではなく無料になっただけだ」

「オンラインで申請して空港で受け取るらしいよ」

 

などなど、様々な情報が出てきて混乱すると思います。

そこで本日はセネガル在住の筆者が

 

「実際のところどうなの?」

 

という方へ向けで、

2015年5月1日以降に実際にセネガルに入国した日本人の体験談などを元に、2015年9月時点でのセネガルビザの最新動向についてまとめました。

※2017年6月、更新しました!

 

また、渡航に必要な予防接種などについても簡単に紹介します。

 

 

結論。日本人はビザ無しで入国可能です!な“ようだ”(体験談有り)

 

はい。いきなり結論です。

 

日本人はビザ無しで入国可能なようです!

そうです、日本人は、3か月間以内の滞在ならビザ不要なんです!

世界一周中の方、特にヨーロッパや中東から次にどこへ行こうかとお考えの方は、「アフリカはビザが必要な国ばかり…」とお感じになっていらっしゃると思います。そんな中で、セネガルはビザ不要。「まず行ってみるか!」と気軽な気持ちで、ぜひセネガルに足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

「ようです」が引っかかる皆さん、よくお気付きですね。

そうです、実は100%不要だとは明言できないのです。なぜか。

 

それは、「実際には日本人はビザ無しで入国できているが、ビザ情報の掲載があるwebページの記載があいまいで、現場が少し混乱している」からです。

 

セネガルのビザ申請のためのwebページには「有料ビザの廃止を決定」と書いてあります。

これを見て、「有料じゃないけどビザは必要なんだ」と思ってしまっている人が少なからずいるようなのです。

 

では、実際はどうなのか。

まず、いまのところ100%スムーズに入国OKなのは、「飛行機での入国」です。

 

セネガルの首都ダカールの空港で、

「ビザが無いから入国できない」

と言われたという人は一人もいません。

 

ちなみに先日いらっしゃった旅行者の方(なんと高校生で初海外一人旅がセネガル!)は、羽田空港にて出国審査の担当者?の人から

 

「セネガルのビザが無いけど大丈夫?」

と聞かれたそうですが、

 

「大丈夫です」

と答えてそのまま抜けてきたところ何の問題もなかったようです。日本の空港担当者でも混乱しているのですね。

 

さて、次はグレーなケースについて。

それは、「陸路での入国」です。

 

ちなみにグレーと書きましたが、陸路でも入国できなかったという人は聞いた事がありません。

ですが、セネガルは5か国と隣接しているため、すべての国境について体験談があるわけではありませんので、断言はできない、という事です。

 

 

セネガルへ来るなら「イエローカード」は”ほぼ必須”だと思う

 

次に、イエローカード(黄熱病予防接種の証明書)について。

外務省のサイトでは

 

”黄熱感染リスク国を経由して入国する場合は、入国審査時に黄熱予防証明書(イエローカード)の提示を求められます。”

http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcsafetymeasure.asp?id=109

 

と記載があります。

 

日本からの渡航であれば問題ないはずですし、実際入国時に提示を求められたという話はあまり聞きません。

またイエローカード無しで問題無く入国できている人もいるようですが、それでも私は念のため接種してお越しになる事をおすすめいたします。

 

なぜなら、セネガル自体が黄熱病のリスク国だからです。

また、外務省のサイトは2015年5月のビザについての変更情報を掲載していない事から、イエローカードについての情報も更新されていない可能性もあるからです(ビザの件は状況不明瞭なため、更新を避けているのかも知れませんが)。

 

 

その他の予防接種やマラリアなどの病気について

 

セネガルへお越しの方のための予防接種などの情報は、以下の記事でまとめていますので、良かったらご覧ください。

結論から言うと、厚生労働省などによれば数週間の旅行なら1-2本で十分なようです。

また、マラリアも首都ダカールではかかったという話を聞いた事がありません。

 

旅行したいけどエボラの現状は?アフリカの病気・医療・予防接種事情~セネガル編~

http://africahomestay.com/blog/chian/byouki-senegal/

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

「ビザの情報なのに不明瞭なんて事があるんだ!」

 

と驚かれた方も多いかも知れません(笑)

セネガルでは、旅行はもちろん生活や仕事面でも、

 

「実際のところどうなのか、やってみないと分からない」

「ネットに正確・最新の情報がぜんぜん載っていない」

 

 

という事があるので、体験者の話を聞く事がとても重要になってきます。

私もセネガルについてすべて知っているわけではございませんが、セネガル旅行をお考えの皆さんは色々と気になる点があると思いますので、ゲストハウス「シェ山田」ご予約の際、またホームステイ体験のご決定に際してなど、まずはお気軽にご連絡ください。

africa.shokai@gmail.com

いつもありがとうございます。記事が参考になりましたらシェアお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

アフリカの病気・予防接種~セネガル編~

西アフリカのセネガル在住の筆者が現地の病気・医療の状況につい…

セネガル治安情報

西アフリカのセネガル在住の筆者が、セネガルの治安・安全さの現…